目を開けるときにおでこにシワがよる!?

眉カットの勉強していると

眉の動きって人それぞれだなぁぁ。

 

眉の筋肉の使い方で、欲しくものないところに、眉山がくっきりできてしまって

きつい印象に見えたりします。

 

もっとよく観察すると

 

目動かすとき、

すこーし上方見るとき、

目を閉じていて、開いたとき、

 

おでこにシワよってませんか??

 

一度、鏡でチェックしてみてください。

 

眉間じゃないです、おでこですよーーヽ(;▽;)ノ

「おでこしわ」の画像検索結果

おでこにシワがよる人は、ほぼ100%の人が、無意識に動かしています。

原因は、赤ちゃんのときに、親の目の動かし方を見て学ぶんだもの という仮説です。

 

 

それの何がいけないの???

 

①おでこのシワがくっきりと、若いうちからでてしまいます。

 

②普通は目の周りの筋肉を使って目を開けるところ

おでこの筋肉を使うので、

目の周りの筋肉はどんどん衰えていきます。。

つまり、目がたるみます!

 

 

俗に言う

『眼瞼下垂』

を引き起こす原因のひとつです。

(まぶたをひっぱるコンタクトや花粉症も原因になりうるとのこと)

 

眼瞼下垂は

まぶたがさがり視界を悪くします。

 

そして

 

目の疲れ

眉間や肩にも力が入り

首 肩のこり

偏頭痛

腰の疲れにつながる人も。

 

 

美容師目線で言うと、

目に力が入ったり、眼精疲労が続くと

目の血管が収縮し、

つながる前頭部(生え際)への血流が悪くなり

白髪や薄毛の原因にもなりうると思います。

 

 

ちなみに、30代で、眼瞼下垂になる方が今、とっても多いらしいです。

 

花粉や、コンタクトは多少仕方ない部分もありますが、

日々の目の動かし方、使い方は、

毎日のことだけにとっても大切です。

 

是非、みなさん、一度、鏡でチェックしてみてください!

 

次回は、改善方法。

 

お楽しみにヽ(´▽`)/

 

 

ヘアーズリトル 072-349-6902

堺市中区新家町690

福井

 

 

 

 

 

2017年10月24日 | カテゴリー : 美容コラム | 投稿者 : hairs little