シミ しわ 乾燥 予防に紫外線対策

紫外線が強くなるのは

 

 

3月から。

 

 

もう6月に入ってしまっていますが改めて。

 

 

紫外線には2種類あって

UVA UVB

 

日焼けどめにも必ず2種類

 

PA と SPF  この二つを改めて解説♫

PA
UVA の防止する値。PA+とか PA++ PA+++ PA++++ と書かれています。

+が多いほど 防止効果が高くなります。

SPF
UVB の防止する値。 SPF10 20 30 40 50 50+ と書かれています。

1=15分から20分 日焼けを防止できるという意味で

SPF30なら 450分~600分 つまり約7時間から10時間 日焼けを防止できるという意味になります。

 

 

UVA
シミ シワ たるみ の原因。 紫外線のうち95%を占め、エネルギーは弱いが、照射量が多く、浸透力が高いので肌に与える影響は深刻。 浴びたUVAの20%~30%が肌の奥の真皮層にまで達すると考えられており、ハリや弾力を生むコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などを作り出す線維細胞に損傷を与えます。 メラニン色素の合成を増やしシミが目立つ原因を作ります。 紫外線によって生じるシミ シワたるみは「光老化」と呼び、肌老化の三大特徴と言われます。
UVB
全紫外線の約5%。 肌の表面に吸収され、奥の真皮層まで達することはほとんどありませんが、UVAよりも強いエネルギーを持ち、表皮に影響を与え、細胞を損傷しやけどのように赤くなったりメラニン色素が沈着して褐色のシミ ソバカスの原因になります。

 

三月から紫外線は増え出し

6月が一番高く、少しずつ減ってはいきますが、

年中もしくは、10月いっぱいまでは、できれば、対策をすることをおすすめします!

 

シミ しわ 乾燥 たるみ そばかす  いつまでも綺麗な素肌でいたいものです、、、。

 

 

数種類の日焼けどめ、顔用や身体用、髪用も取り揃えておりますので、お気軽にお問い合わせください!

 

ヘアーズ リトル 福井

072-349-6902 大阪府堺市中区新家町690

 

 

2018年6月14日 | カテゴリー : 美容コラム | 投稿者 : hairs little