ブログ

サイト管理人のブログです。

ブログ一覧

撮影

先に一言。

もともと、カメラ小僧なんです。

小学校高学年から母の一眼レフカメラ

(当時はフィルムカメラ)

デジカメなんてなかった時代。

で、琵琶湖の鳥や、夕日を撮ったり(根暗ではなかったですよ笑)

高校では、バスケ部からの写真部に入り

自分で現像や焼き増しも  暗室でしてました。

(決して…、オタクでもなかったですよ 笑 )

美容室勤務してからは、

スタッフ撮影や、ホットペッパーやホームページのヘアスタイル撮影のカメラマンをメインにしていました。

(ライティングとか設定は、まだできる方ですが、撮る技術はまだ未熟者ですが)

自分でお店をして、久しぶりにヘアスタイル撮影しました。

改めて、自分がどこまでできるかなーーと。

撮影風景。

ちゃんとしたレフ板とかも買わず…、、(すいません)

窓からの自然光を利用し、あとは、カメラの絞り、シャッター速度を調整。。

うんうん、いい雰囲気で可愛く撮れました!!

(髪の崩し方の課題が残りましたが、、)

モデルは、アイドル兼モデルをされているMisaki ちゃん。

ありがとうございます。

メイク担当の Kasumi さん ありがとうございました!

撮影モデル募集中ですヽ(´▽`)/

ヘアーズ リトル 福井

堺市中区新家町690  072-349-6902

Karada パーソナルトレーニング 6回目

トレーニングを続けて、約1年が経過。

 

トレーニングといっても、

 

汗をかいて頑張る訳でもなく

 

どっちかというと

 

頭を使って、動く感じ。

 

むしろ 頭がパンクしそうになります。

 

 

 

そういえば、最近、身内から、

 

足が筋肉質な感じたっだのが、すこしスラっとしたんじゃない!?

 

と。

 

足、細くなったのかな…。

 

自分ではよくわかりませんが、

 

まわりが気づくってなかなかの効果がでているってことなのでしょう!!

 

醜い足をさらしますが…

(すね毛がないのは内密に…)

 

 

右足がとくにスラっとしています。ふくらはぎがわかりやすいです。

 

正しい

骨盤の位置、

足の曲げ方、

重心の位置etc…

を知り、

理解し、

イメージして

立っていたり、歩いたり…

 

あー、頭がパンクします(笑)

 

 

今までの悪いクセで歩いちゃうと

 

お尻、太ももの筋肉を使えてないので

ぷよぷよ

 

ふくらはぎは、

外の筋肉を使ってしまうと

ふくらんだふくらはぎに…。

(骨盤の向きと足の上げ方や、足の着き方や重心)

 

 

やっぱり

ふくらはぎは

スラっとしてるほうがきれいですよねー(^O^)

 

上の写真は、

ものすごい振動するのに座って、

骨盤や太もも(膝)の正しい位置を確認しているんですが、

振動がどうゆう意味をもたらすかは…知りません(笑)

 

とにかく、写真がすごく恥ずかしいんですが

さらしときます…ヽ(;▽;)

 

下は妻のトレーニング中のお写真です。

 

今回、学んだことは(理解できた?)

①普段使えてない場所に、ぜい肉がたまるってこと。。

歩いたり、立ち止まったり、座ったり、立ったりする動作を

 

きちんと正しい姿勢でできれば、今以上に使う筋肉の幅が広がり、

 

背中やお腹、ふくらはぎ、ふともものお肉のつきかたが違ってきて、

つまり、スマート体型になれるヽ(´▽`)/

②足の上げ方と、着地と蹴るときのイメージが…  すこし理解した気がする…。

 

 

以上、トレーニング6回目  熟読ありがとうございました(笑)

 

正しい姿勢から、いつまでも若々しく健康と美貌を!

 

ヘアーズリトル Hair`s Little 福井 堺中区新家町690

072-349-6902

眼精疲労が薄毛の原因!?

髪の毛って…

 

 

実は、血液からできているんです。

 

ですので、呼吸と血行や、毛細血管、血液の質などブログに書いてきました

「目 フリーイラスト」の画像検索結果

今回のテーマは『眼精疲労』

 

目が疲れると、

 

目の奥が痛かったり、

 

偏頭痛や、肩コリを感じたりします。

 

今まで、僕自身は、

 

「あー、目が疲れた。目を使いすぎたー」と言って、

 

目のつぼを押してほぐすくらいで何も考えてませんでした。

 

が、

 

眼精疲労とは、

・パソコン、スマホの使いすぎ

・コンタクトレンズの使用

・ドライアイ

・長時間運転

etc

から

目の血流が悪くなり

→首、肩やこめかみにまで影響を及ぼしていきます。

→首、肩、こめかみ、頭皮まで血行不良

→首、肩、こめかみ、頭皮の筋肉が固くなり「コリ」となり

→頭痛、めまい、  M字の薄毛 (゚д゚lll)

 

そう、前頭部の髪の薄毛の原因になるのです!!!!

 

これが一番言いたかったことなのです ヽ(;▽;)

 

眼精疲労を単なる疲れと侮るなかれ

 

眼精疲労は、血管収縮により

目から肩、頭皮までの血行不良を起こすのです。

 

前頭部の薄毛だけでなく

前髪が最近くせ毛になってきた

こんな方も要注意です!

目をいたわることで、目のシワの予防にもつながります!

 

1、まばたきを増やす

2、目を温める

3、ガムを噛む(周辺の血行を促進してくれる)

4、目のつぼ押し

5、スマホやパソコンの使用時間を減らす。

さあ、みなさん、目を労わりましょう!!!

 

Hair`s Little 堺市中区新家町690 福井 聖之

072-349-6902

 

 

 

 

 

 

 

2017年5月5日 | カテゴリー : 美容コラム | 投稿者 : hairs little

家で頭皮マッサージ…の前に。。

ネットで調べてみるとすぐ頭皮マッサージの方法がでてきます。

 

便利な世の中です。

 

頭皮のマッサージ……

 

その前に、

 

頭皮のマッサージをすると、少なからず、

 

頭皮の血流が良くなることと

 

リンパ管が刺激され、心臓へと老廃物が流れようとします。

 

 

 

心臓の近くの静脈に入る一番重要で大きいリンパ節(老廃物のたまり場所)

 

ここが詰まったままだと、流れてきたいリンパ液も滞り、

スムーズに流れていきません。

 

頭皮マッサージ、ストレッチなどする際に流しておくリンパは

 

 

ココ!

左鎖骨上。

 

ここを、軽く押したり、

ウチから外に向かって軽くなぞってあげると

 

リンパ液が流れてくれます。

 

疲れた時などは、ここだけでも、流すだけで効果ありヽ(´▽`)/

 

 

ぜひ、日々の習慣に!

 

ヘアーズリトル 福井

 

072-349-6902  大阪府堺市中区新家町690番地

2017年4月26日 | カテゴリー : 美容コラム | 投稿者 : hairs little

リンパ液と血液

リンパを流す  と良く聞きますよね。

 

あれ、リンパって何?リンパ液?

 

調べてみました。

(血管から染み出た液という話や体組織液という話もありましたが)

 

要するに、

リンパ液とは、血液とは別に、体中の栄養素、細菌、老廃物お含んだ液。

 

リンパ管は

必要な栄養素は、静脈に返し、

細菌、老廃物は体への侵入を防ぐという働きをしてくれます。

 

血管は、心臓のポンプで体隅々まで、循環を促してくれますが

 

リンパ管は、自ら収縮することでしか流れません。

 

 

 

リンパ液がうまく流れず容量オーバー状態にあると

 

むくみ

肥満

セルライト

の原因になります。

 

ですので、

筋肉の働き、マッサージやストレッチをすることで

より、リンパの流れをよくするため、日頃の習慣がとても大切になってきます。

 

 

次回は、家でもできるリンパ流しとヘッドマッサージの話  お楽しみにヽ(´▽`)/

 

2017年4月7日 | カテゴリー : 美容コラム | 投稿者 : hairs little

ブログ」への3件のフィードバック

  1. ピンバック: pop under

  2. ピンバック: GVK BIO

  3. ピンバック: Petplay

コメントは受け付けていません。